月別アーカイブ: 2014年2月

いっそ副業支援ゴールドラッシュを頼って起業して独立しちゃえ

就任会見での従軍慰安婦問題や特定秘密保護法などをめぐる発言が問題になった籾井勝人NHK会長。

今月12日の経営委員会で、「取り消しているし、どこが悪いのか。素直に読めば理解できるはずだ」という趣旨の発言をしていたそうです。まぁ、彼の発言に関しては、正論だという声もありますが、混乱を招いたことと、民法のトップが軽々しく話す内容でもないことは確かです。経営委内部では「反省していない」との批判もあるようです。
12日の経営委では作家の百田尚樹氏、埼玉大名誉教授の長谷川三千子氏の両委員の言動などを審議して、経営委員は「一定の節度を持って行動していく」とする見解をまとめています。

複数の関係者によると、委員会の最後に、ある女性委員が会長発言の影響について「受信料不払いなどのリスクにどう対処するのか」と質問しています。籾井会長は「営業が頑張る」と答えたのに対して、具体案を尋ねられた後、「発言のどこがおかしいのか」「会見の記録全体を見てもらえればわかる」という旨の持論を述べたそうです。別の委員から「そういう物言いはおかしい」と反発する声があがって、浜田健一郎委員長がぶぜんとして「終わります」と委員会を打ち切ったそうです。

立場を考えるってことができていないような気がします。これが、普通の会食なんかの場ならいいのですが、NHKの会長としてその場にいるのですから。やっぱり、この人、個々に座る器ではないんじゃないの?

こういう人の下で働かなくちゃいけない人、お気の毒ですね。副業支援ゴールドラッシュで、いっそ起業しちゃうのがいいかもね。