月別アーカイブ: 2013年11月

電話占いで職場の疲れるヒト対策を聞こう

はぁ・・・と思わずため息をつきたくなる。

職場のTさんが苦手。以前のように露骨ににらまれることはなくなったけど、話しかけてもたまに軽くスルーされる。「△△はこれでいいのかな?」とお気に入りの男の子に聞いているので、横から私が「□□だよ。」と教えたけど、全然振り向きもしないで、男の子に聞き続けていた。もう、いいけどね。かと思うと、たまに話しかけてくるので、そのときは普通に答えるようにしているけど。

「(男性の)顔がいまいちだなと思っても、たとえば資産が5億ある、とか知ったら、その人のことがよく見えちゃうな。」「お金と好きは比例するよね。」「お金はすべてをカバーする。」とどこまで本気か分からないけどそんなことを言うので、「まるで叶恭子だね。」とチャチャ入れたけど、それもスルー。なんか疲れる。

別に直接迷惑をこうむっているわけじゃないので、受け取る私次第とはわかっているんだけど、この人と関わると、妙に疲れちゃうよ。

電話占いで相談してみようかな。エネルギーを吸い取られているのかもしれない。そういう、エネルギーバンパイアというヒトっているらしいですよ。